iphone5cのホームボタン修理が必要なケース

iphone5cでは突然ホームボタンが効かなくなることがあります。
バックグラウンドで多くのアプリが動作している場合、メモリの使いすぎでアプリの動きが鈍くなってしまいます。
これがホームボタンの効きを悪くします。
メモリを軽くするため、ホームボタンを2回押してからのアイコン長押しで一旦アプリをすべて削除しましょう。
スリープボタンを長押ししてから電源を入れて再起動する方法もあります。
それでもホームボタンの効きが悪い場合は修理をしてもらいましょう。
保証に入ってない場合は専門店に依頼しますと安価な料金でホームボタン修理が可能です。