水没は基盤洗浄が必須

iPhoneは精密機器ですからとても水に弱く、動かなくなるだけでなく、データを全て失うこともあります。
バックアップを全くとっていない場合、仕事や日常生活で支障を来すことが少なくありません。
iPhoneデータ復元し、元通り動作するためにも、水没の場合は早急にiPhone基盤修理を行いましょう。
iPhone基盤修理は正規店以外では難しいケースもありますが、水没の場合の基盤洗浄なら、ほとんどのお店が行っており、事例も多いため得意分野でもあります。
基盤洗浄を行うことで、電流が流れるようになり、全く電源が入らなかった状態から脱することができるのです。

電流が通るようになる

iPhoneの内部に水が入ると、内部にある基盤が水滴で侵され、電流の流れが悪くなったり通らなくなります。
基盤洗浄により、水滴や湿気を追い出し、腐食部やサビをクリーニングすることで、iPhoneデータ復旧も可能になるのです。
作業時間はおよそ30分程度ですから、自分で無理に直そうと思わず、水没したら直ぐにiPhone基盤洗浄を行ってもらいましょう。